大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受験英語教えて110番 No.6 「favorite / delicious / love」

2015年3月2日

Q. My most favorite fruit is apples.(私の一番好きなフルーツはリンゴです。)についてmostは不要だと言われました。どうしてでしょうか?

A. もともとfavorite(最も気に入った)はmost lovedという意味なので、最上級の意味合いを含んでいるということができます。ですから上の英文のmostは重複表現となるので不要だということになります。また別のケースで、これと同様に重複表現を誘発しやすいものにdeliciousとloveという単語がありますが、皆さんはその使い方を意識したことがあるでしょうか。次の例文を見てください。

 Ex.1 ×This cake is very delicious. ⇒ ○This cake is delicious.
 Ex.2 ×I love this type of car so much. ⇒ ○I love this type of car.

上の二つの例文もveryやso muchなどをつけると“馬から落馬”的な重複表現になってしまう可能性があります。deliciousはvery goodの意味ですし、love(とても好き)はlike… so muchの意味です。ただし、Ex.1はThis cake is absolutely delicious.(このケーキは本当においしい)のようなveryの上をいく表現であれば可能です。またEx.2についてはあくまでも「love = とても好き」という意味でのloveについてですから、注意しなければいけないことは、「愛している」という別の意味での使用のI love you so much.という英文は当然何の問題もありません。

 

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852