Now loading...

アレコレつまみ食い国語‐古典文法マスターへの道㉒‐

2015年09月30日

絶対敬語とは

前回「最高敬語」「二重敬語」を紹介いたしましたが、 今回は「絶対敬語」をご紹介します。

「最高敬語」「二重敬語」は相手に最大の敬意を払ってつかうものでしたが

「絶対敬語」は使う相手が決まっている敬語です。

2つあるのですぐ覚えてしまいましょう。

 

①奏す…【帝・院に】申し上げる

②啓す…【中宮・春宮に】申し上げる

 

奏すは帝もしくは院(帝のお父さん)に申し上げる

啓すは中宮(帝の奥さん)・春宮(皇太子)に申し上げる

よって、この単語は誰に対して申し上げてるのか、単語だけでわかることになります。

どちらもサ変動詞です。覚えておきましょう。