大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレコレつまみ食い国語‐単語の意味を推測しよう!②<解説編>‐

2016年5月25日

↓前回の問題

《問題》

 以下の単語の意味を選択肢から選べ。

 「願ひを叶ふることのうれしさとのたまひて、御衣脱ぎてかづけ給ひつ。」

 ①かぶせる ⓶褒美を与える ③褒美をいただく

 

<解説>

「かづく」も、活用の違いで意味が変わってきます。

四段活用の「かづく」・・・①かぶる⓶褒美をいただく

下二段活用の「かづく」・・・①かぶせる⓶褒美を与える

 

まず、上の文章の中のかづくがどちらの活用を取っているのか、考えてみましょう。

「御衣脱ぎてかづけ給ひつ」「かづけ」の下に「給ひ」というように敬語「給ふ」の連用形が来ています。

敬語は動詞、そして動詞の下には「連用形」がくるので、「かづけ」は連用形ということになります。

そこから、「かづけ」は下二段活用だと判断することができます。

次に、「かぶせる」なのか「褒美を与える」なのかを考えましょう。

帝からの褒美というのは、基本的には衣服でした。

「御衣」のように衣に接頭語の「御」がついているということは

身分の高い人の服ということがわかります。

また、「願ひを叶ふることのうれしさとのたまひて」→「願いをかなえてくれることのうれしさよとおっしゃって」

という流れはあるので、その感謝を伝えるために褒美として御衣を「与える」シーンだと予想できます。

よって、答えは「褒美を与える」です。

 

答え:②

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852