大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受験英語教えて110番 No.97「is beginning / has just begun」

2016年12月19日

Q. ①The opening ceremony is beginning now.「そのオープニングセレモニーは今始まったばかりだ」
②The opening ceremony has just began.「そのオープニングセレモニーはちょうど始まったところだ」
  上の①と②の英文が表す内容は同じと考えてもよいのでしょうか?

A. 英文①と②の意味は異なります。これはbeginという動詞の性質によります。つまりbeginは「動作動詞」の中でも、特に行為自体が一瞬で終わる“瞬時性”を表す動詞ですので、進行形として「始まり」が“続いていく”と考えるのは論理的ではありません。そうあれば①のis beginningは「近接未来」と考えたほうがいいでしょう。ですから意味は「オープニングセレモニーは今始まろうとしている」となり、②が“セレモニーの開始後”であるのに対して①は“セレモニーの開始前”を表現しているということになります。次の例を見ていただければ納得してもらえるのではないでしょうか。
 Ex.1 The opening ceremony is ending now.「そのオープニングセレモニーは今終わろうとしている」
endもbeginと同様“瞬時性”を表す動詞なので、「今終わっている」という言い方ができないことでも分かるように、これは「近接未来」として“終わりに近づいている”と考えるのが論理的です。このように“瞬時性”をもつ動詞(die, arrive, winなど)のbe+~ingはその動詞が表す行為へ至る途中を表現していると考えるのが一般的です。このような普段あまり気にも留めないような些細な疑問も、たまには一歩立ち止まって考えてみることも良いことだと思います。

 

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852