大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレコレつまみ食い国語‐勘違い注意!漢字シリーズ①<解説編>‐

2017年2月8日

↓先週の問題

【問題】

以下の選択肢から、傍線部にあてはまる漢字をそれぞれ選べ。

①生徒にテストをハイフする。

②街でクーポン券をハイフする。

 

A  配布 B  配付

 

<解説>

配布の「布」という字は「広くいきわたらせる」という意味をもっており

配付の「付」という字は「与える・わたす」という意味を持っています。

ここからなんとなく連想できるでしょうか。

Aの配布は特定の相手ではなく、不特定多数の相手に配る

Bの配布は目的を持って、決まった相手に配る

という意味を持っています。

よって、当てはめるとするとAは②の「街でクーポン券を配布する」

Bは①の「生徒にテストを配付する」

ということになります。

 

口頭で言うとどちらかわからない、あまり気にすることのない漢字だと思いますが

きちんと使い分けがあるのです。

いざというときに正しい使い方をしたいですね。

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852