大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受験英語教えて110番 No.123「能動受動態」

2017年7月10日

Q. 「村上春樹の本はよく売れる」①Haruki Murakami’s books sell well. を②Haruki Murakami’s books are sold well.と書いたらいけないのでしょうか。

A.①と②については「本がよく売れる」という点では同じと考えても良いと思いますが、意味合いとしては、①が「本のお陰」でよく売れているのにたいして、②は省略されている「by ~の力」によってよく売れているという違があります。
 ところで①は「能動態」の形で「受動態」の意味を表わしていますが、これはいわゆる「能動受動態」と言われているもので、他にreadやwashなどもこの形をよくとります。
 Ex.1 Haruki Murakami’s books read easily.「村上春樹の本は読みやすい」
 Ex.2 This cloth washes easily.「この生地は簡単に洗濯できる」
「能動受動態」はEx.1、Ex.2でも分かるように、述部の状況が起こるのは、主語が要因ということが特徴になっています。例えばEx.1で言えばHaruki Murakami’s booksは“文体にリズムがある”だとか“難しい言葉を使っていない”とかといったような、その主語自体が持っている特徴によって「読み易くなっている」というような場合にこの「能動受動態」が使えます。ですから逆に次のような文は成立しないことになります。
 Ex.3 × Haruki Murakami’s books read carefully.「村上春樹の本は(彼の読者達によって)入念に読まれている」
この文では、read carefullyは読者に関わることなので次のように書かなければなりません。
 Ex.4 ○ Haruki Murakami’s books are read carefully (by his readers).
もうお分かりだとは思いますが「能動受動態」は副詞とともに用いられるのが原則です。ですから、後続の副詞と動詞との関係を読み取れば文意ははっきりしますのであまり神経質になる必要はないでしょう。ちなみに、この「能動受動態」をとる動詞は上に挙げた以外に次のようなものがあります。参考までに挙げておきます。
 bake, clean, compare, cook, cut, eat, feel, keep, lock, rent, ride, show, tear, open, shut

 

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852