大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受験英語教えて110番 No.182「my pictureとa picture of me」

2018年10月8日

Q. This is my picture.この英文はどういう意味でしょうか。友人と意見がわかれました。私は「自分の映った写真」だと思うのですが、友人はmyが所有格なのだから「自分が所有している写真」だと言っています。どちらが正しいのでしょうか。

A.これは状況によってはどちらも正解といえます。つまり、会話であれば実際その写真を見ながら話すわけですから、自分が映っていればmy picture =「私の映った写真」ということになるでしょうし、自分が映っていなければmy picture=「私の所有している写真」もしくは場合によっては「自分が写した写真」ということもあるでしょう。いずれにしても、my pictureの意味は状況次第ということです。
 しかし状況で判断できない場合は、どういう写真なのかははっきりさせなくてはいけません。そんな場合には次のように書くのが一般的です。
 Ex.1 This is a picture of me.「これは私が映っている写真です」
 Ex.2 This is a picture of mine.「これは私が所有している写真です」
 Ex.3 This is a picture I took.「これは私が写した写真です」
また応用としては次のような英文も可能です。
 Ex.4 This is a picture of me and my family.「これは私と私の家族の写真です」
 Ex.5 This is his picture of mine.「これは私が持っている彼の写真です」
日本語に比べれば論理的だと言われる英語であっても、状況によってはいろいろにとれる言い方があるものです。文法だけで押し切れない場合もあるということだけは頭に入れておいてください。

 

まずはお気軽にお問い合わせください
  • 0120-428-852
  • メールでのお問い合わせ