大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

0120-05-1859

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

入試英語“目からウロコ”クイズ2

2019年3月11日

Q. 次の英文を日本語に直してください。
 ① I have a chicken.
 ② I have chicken.
Q2.つぎの日本語を表す英文としてはどちらが適切だと思いますか。
 「私は犬が好きです」
 ① I like a dog.
 ② I like dogs.

A. ☰解説☰
今回は英語を習い始めて初めて目にするa(一つの~)の本来の意味に関するクイズです。
まず不定冠詞の「a」の意味を確認してみましょう。多くの方が“普通名詞で不特定単数の場合には、とりあえず名詞の前にaをつけなければならない”と教わってきたと思います。例えば、a ship, a chair, a mountain, a starなどです。しかし本来この「a」というのは“ある種類の形のあるもの”という重要な意味を表しています。
ということで、Q1.について考えてみると、①のI have a chicken.はa chicken「形のある物⇒ヒヨコ」なので、「私は一羽のヒヨコを飼っています」となります。それではaの無い②I have chicken.はどう考えればいいのでしょう。aが付くことで“形のあるもの”を表すということであれば、aが付かないものは“形のないもの”を表すということになります。つまりaを付けないことで名詞には「形のないもの⇒物質名詞化・抽象名詞化」ということが起こります。そのためI have chicken.のchickenには「物質名詞化」が起こり、「chicken=鶏肉」ということになり、意味は「私は鶏肉を食べます」となります。
次はQ2の①I like a dog.と②I like dogs.では、“どちらが適切か”という問いです。両者とも文法的には間違っているとはいえませんが、上でも言いましたようにaには“ある種類の”という意味が伴いますので、I have a dog.「私はある種類の犬が好きです」となって、“犬全般が好きだ”という意味にはなりません。ですから“犬全般が好き”という意味を表すには②のI like dogs.と複数形で表すのが正解です。ちなみにI like dog.はどうでしょう。Q1の②で言いましたように、これはdogが「物質名詞化」することで「私は犬肉が好きです」という意味にもなりかねないということです。

【解答】  Q1.① 私はヒヨコを飼っています。② 私は鶏肉を食べます。
 Q2.②

 

まずはお気軽にお問い合わせください
  • 0120-05-185903-5459-1852
  • メールでのお問い合わせ