大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

0120-05-1859

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

入試英語“目からウロコ”クイズ25

2019年9月23日

Q.次の英文の(   )に日本語を参考にして、willかam going toのどちらかを入れてください。
 ① “The clock is broken again.” “Really? OK, I ( ) get a new one today.”
  「時計がまた故障しましたね」「本当?今日新しいのを買ってくるよ」
 ② “The clock is broken again.” “Yes, I know. I ( ) get a new one today.”
  「時計がまた故障しましたね」「知ってるよ、今日買ってくるつもりだ」

 
☰解説☰
前の「 クイズ24」でwillとbe going toには「予測」と「意図」を表す二つの表現の仕方があることを指摘しましたが、今回はその内の「意図」に関するクイズです。
“willは「単純未来」と「意思未来」を表す”と教わった人も多いかと思いますが、この「意思未来」というのが「意図」の表現になるわけです。次の例文を見てください。
  Ex.1 “Why don’t you do it?” “OK, I’ll do my best.”
   「それをやってみてはどう?」「分かった、最善を尽くすよ」
このように「意図」のwillは「その場で何かすることを決める」というときに使用します。いわゆる「未来への即断を表すwill」と言われるものです。一方be going toは、形からも分かるように、もともと進行形であり“何かがすでに進行している”ということです。
  Ex.2 “Why don’t you go there ?” “Oh, yes. I’m going to go there.”
   「そこへ行ったら?」「そうそう、行こうと思っていたんだよ」
このようにbe going toは、ある行為に対して、準備などがすでに進行しているか、もしくはもうすでに予定となっているような場合に使用します。以上を踏まえて今回の問題に戻りますと、①については文字通り、その場での決定「未来への即断」となりwill、②ではすでに予定事項となっていることが分かるので、am going toが正解となります。

【解答】① will ② am going to

まずはお気軽にお問い合わせください
  • 0120-05-185903-5459-1852
  • メールでのお問い合わせ