大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

0120-05-1859

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水曜日のロバ耳⑬

2021年7月14日

コインが12枚あります。そのうちの11枚は重さが全く同じで、1枚だけが重さが違うのですがそれが他のコインより重いか軽いかは謎です。 天秤ばかりを3回だけ使ってどのコインが重さの違うコインであるのかを確実に見分けるはかり方を述べよ。 またそのコインが他のコインより重いか軽いかもわかるようにしてください。の答え。 【1回目】 ①②③④ ⑤⑥⑦⑧ と天秤にかけます (ⅰ)釣り合ったとき 2回目】 ①②③ ⑨⑩⑪ と 図ります  a) 釣り合った場合⇒ ⑫が重さの違うコインとわかる 【3回目】① ⑫ではかり、⑫が重いか軽いかもわかります。  b) 傾いた場合  ⇒ ⑨⑩⑪のどれかが重い(軽い)とわかる 【3回目】 ⑨ ⑩ ではかり、傾いたらそれ。釣り合ったら⑪(2回目で重いか軽いかはわかる) (ⅱ)傾いたとき(①②③④に傾いたとき)⇒ ①②③④のどれかが重いか ⑤⑥⑦⑧のどれかが軽い 2回目】 ①②⑤ ③④⑥ とはかる a) 釣り合った場合 ⇒ ⑦⑧のどちらかが軽い 【3回目】 ⑦⑧ではかり、軽い方。 b) ①②⑤側に傾いたとき⇒①②が重いか⑥が軽いか 【3回目】 ①②ではかり 傾けば重い方。釣り合えば⑥   ③④⑥側に傾いたとき⇒③④が重いか⑤が軽いかで同様に・・・  解答をつくるのも難しい問題でした。  
まずはお気軽にお問い合わせください
  • 0120-05-185903-5459-1852
  • メールでのお問い合わせ