Now loading...

入試英語“これわかるかな”シリーズNo.9

2022年03月19日

Q. 次の英文①②の意味の違いが分かるように日本語に直してみてください。
① I know an actor Ken Watanabe.
② I know of an actor Ken Watanabe.




【解答例】
① 私は渡辺健のことは(会ったこともあり)直接知っています。
② 私は渡辺健については(聞いて)知っています。
☰解説☰
今回はknowとknow ofの意外と知らない違いについての問題です。
上の例文は両方とも「私は渡辺健を知っています」という意味には違いはありませんが、①と②ではその知っている度合いが違ってきます。まず①について言えば「渡辺健とは面識があって直接知っている」という意味になります。一方②は「渡辺健という俳優の名前を知っていたり、テレビ等で間接的に知っていると言った、その人についての断片的な知識を持っている」という意味になります。ですから次のような会話が成り立ちます。
 Ex A:“Do you know Ken Watanabe?”
  「あなたは渡辺健をご存知ですか?」
  B:“No, but I know of him.”
  「面識はありませんが、うわさは聞いています。」
  また、know ofと同じような言い方としてknow aboutがあります。意外と多くの生徒さんがその違いを意識していないように思いますが、知っていて損はないでしょうからそれについてちょっと説明したいと思います。まずknow ofですが、これは上でも言ったようにあくまでも“断片的な知識がある”ということです。これはofがもつ「一部分の」という意味から想像できると思います。例えばThe roof of the house is red.という英文で、このときのofがそれ(家の一部分)に当たります。
一方know aboutについてですが、これもまずaboutの基本的な意味を考えてみる必要があります。aboutは<by + outside>の意味から成り立っていて、つまり「そばの情報」+「周辺の情報」ということで「周辺の包括的な情報」という意味を含みます。ですからknow aboutはknow ofよりも“幅広い”情報を知っているということを意味しています。
ちなみに、I know about an actor Ken Watanabe.の意味はどうなるでしょう?
「私は渡辺健については結構知っている」ということになるわけです。