大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チューター・SA紹介

中村 樹晴

Shigeharu Nakamura

東京海洋大学 海洋工学部

明治大学附属中野高校

生徒の指導の際に意識・工夫していること

 受験で解く問題には一見ひらめきでしかないように見えても、ある点に注目すれば様々な問題に応用できる要素が含まれていることがよくあったりします。それがわかると問題を解く楽しさが一層深まるので、できるだけそういったことを伝えられるようにしています。また、僕は出身校の性質上、国立対策は先生方の助けも借りながら自分で考え実践した経験があるので、自主的な対策の仕方についても相談に乗るようにしています。

 

受験生時代のエピソード

 僕の通っていた高校は国公立大学を受けるときは明治大学の推薦権を持ちながら受験ができる併願制度がありましたが、推薦の取れる成績を取りながら記述模試でC判定以上を取らなければならないというハードルの高い(?)要求でした。しかしその頃僕の成績は模試の判定はおろか推薦をとる成績さえ取っていませんでした。さらに、国公立を受ける人は皆成績優秀で学校の先生から見ればこいつは何を考えているんだと思っていたに違いありません笑。しかし家計の事情で明大には絶対に行かせてくれないことは明らかで、明大推薦などを取っていては時間の無駄だと考えて高三のはじめあたりに明大推薦を放棄して国公立一本に絞って勉強していく方針に切り替えました。ただその選択は予想以上に辛いものでした。前述の通り、私大に行けないということはもちろん浪人して予備校に通うことも許されなかったということです。つまり、僕の受験は絶対に失敗が許されないものでした。そういうことで、本当に一生懸命勉強しました。
 英語ではセンターレベルに関してはある程度に実力があったので特に数学物理化学に力を入れるように意識しました。ちなみに化学は嫌いすぎてセンター模試で化学だけ受けずに帰ってしまい、apsの先生に怒られたことがあります。そんな現実逃避がちな僕でしたが、そのあとはその三教科全て満遍なく勉強しました。基本的に同じ問題集を何度も解くスタイルでした。
 またこの頃、勉強に鉛筆を使い始めました。なぜかというと努力の量が見えやすいからです。少しずつですがたまっていく短くなった鉛筆を見るのが楽しみになりました。何度も問題集を解いていると、そのうち悟ってきて全ての問題にあることをうまく使って解いてほしいというメッセージが読めるようになってきたのでそれをかなり意識して勉強しました。また、そのようなメッセージがわかったときの幸福感は何にも替えがたいものがあり、しばしば笑いながら自習室で勉強していました笑。そのように勉強にいい意味でゆとりが出てきていましたが、さすがにセンター直前になると思ったように点数が取れないことがあって辛かったです。本番でも物理の受験中に何個もわからない問題があって、失敗は許されないと考えれば考えるほどますます焦ってきて泣きそうになりました。
 そんなとき精神的に支えてくれたのがapsのSA、チューターの先生方の応援や助言で、なんとか理想の得点に近い得点を取ることができました。それから二次試験まで気が緩みそうになることは何度かありましたが、勉強を楽しむという精神を大事にしてなんとか合格することができました。物理や数学の問題集を見返してみると8周ぐらいやった形跡があり、結局鉛筆は75本貯まりました。

 

今の大学生活について

 僕が通っている大学、学科は主に船舶職員を養成するところで、三菱商船学校から創立140年の歴史ある大学です。船舶職員とあって文化も独特で実習用の制服があったり敬礼をする場面があったりします。1カ月の乗船実習など他の大学ではできない経験もできます。学部卒業後に船舶職員志望の人は6カ月の乗船実習に出るのですがその時はハワイに行くそうです。
 学科の学生数は50人ほどで少ないので学生同士や先生とのつながりが深く安心感があります。一般的な大学とは少し違いますが、興味のある船舶関係の学問を詳しく学べたりしてとても充実しています。

 

将来の夢について

外航船員として世界の物流に貢献したいです。同時に様々な文化に触れてみたいです。

 

受験生に向けての応援メッセージ

 問題からメッセージをつかめれば、勉強はもっと楽しくなるはずです!しかし、そのためには日々の着実な努力が土台となって初めてわかるようになると思います。その領域に至るまでの時間は人によって異なり、もしかするともっと長い時間が必要かもしれませんが必ず来るので諦めないでください。
 あと心理学者の書いた本に載っていたのですが目標達成するために効果的な考え方は、目標は必ず達成できると強く信じながらもそのためには着実な努力が必要だと意識することだそうです。この考え方は効果てきめんだと思います。頑張ってください!

合格体験談はこちら

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852