大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チューター・SA紹介

上田 佳

Kei Ueda

法政大学 理工学部 応用情報工学科

国学院久我山高校

生徒の指導の際に意識・工夫していること

笑顔で対応すること。生徒さんと同じ目線に立ち楽しみながら問題を解くこと。 受験勉強を好きでなくても一生懸命立ち向かい、いつの間にか好きだと思ってもらえるようになれることってものすごく素晴らしいことだと思います。もしその意識や工夫を知りたかったら是非僕に会いに来てください。絶対に後悔はさせませんので。

 

受験生時代のエピソード

受験生時代は冬が寒かったことと勉強が大変だったことぐらいしか覚えていないので少し僕の趣味について話したいと思います。僕はスポーツをやるのも見るのも好きです。今度友達と草野球をやります。今考えるとこういう友達がいたから受験期を乗り越えられた気がします。また辛いときでも支えてくれた家族がいたからこそ今の自分がいると思っています。つまり僕が何を言いたいのかというと、テストを受けるときは一人かもしれませんがそこに辿りつくまでには色々な人の支えがあります。そういう人たちに感謝の気持ちを持ちながら受験に臨んでほしいということです。これは僕が受験生時代のころには全く感じませんでしたが今になってようやく感じるようになったので書いてみました。僕らしくていいかなと思います。

 

今の大学生活について

大学の雰囲気や授業内容は個人的にはあまり良く思っていませんでしたが、そう思ったら自分で変えれば良いと思います。雰囲気が良くなかったら自分が盛り上げればいいし、授業内容が良くないと思ったら教授に話したりアンケートに書いたりすれば少しずつは変わると思います。現に僕の周りだけですが、1年生のときと現在の雰囲気を比べたらかなり変わったと思います。友人関係やサークルも自分自身だと思います。とりあえず大学に入ったら周りに人たち全員に話しかけよう。じゃないと何も始まらないから!

 

将来の夢について

誰よりも楽しく生きたい。死ぬ前に色々な人たちにこれだけ楽しい人生を送ったんだぞって自慢できるようにしたい。あと親孝行したい。

 

受験生に向けての応援メッセージ

大学で全てが決まるわけではなくて人生は自分の能力や行動力、今まで出会った人々や支えてくれる人々、そして運など色々な要素が交わり人生は決まると思っています。ただいわゆる有名だと言われている大学には行けば様々な人と出会えるのは確かだと思います。そうすることにより人生の幅が広がり様々ことに成功しやすくなるのも確かだと思っています。だから是非皆さんには頑張ってほしいです!!とりあえず何かあったら僕のところに来てね。皆さんとの出会いを楽しみにしています。

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852