大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チューター・SA紹介

藤森 蓉子

Yoko Fujmori

早稲田大学 教育学部 社会科

東京女学館

生徒の指導の際に意識・工夫していること

話し口調が固くならないように心掛けている。

 

受験生時代のエピソード

世界史の用語や英単語を暗記する時、声に出すようにしていましたがそれが癖になってしまい電車で無意識に口に出していたそうで偶然同じ電車に乗っていた部活の後輩に変人だと思われてしまったということがありました、でもその癖があってか暗記できたことがたくさんあり入試でも役に立ったなと思います。入試当日はどこの大学でも緊張はしましたがやっぱり入試慣れはしていくので、後半の自分の本命大学では落ち着いてテストに取り組めました。

 

今の大学生活について

自分と違う価値観を持った人たちに出会えて毎日新鮮なことや驚くことが多々あります。また同じ学年だけではなくそれを超えて仲良くなれるのも大学の良いところだと思います。学科の友達やサークルのメンバーとご飯を食べに行ったり旅行に行ったり行動の幅も広がったと日々感じています。授業は90分と高校に比べると長いですが、自分で受けたい授業を選べるので充実したスケジュールにできます。ちなみに私は今、体育で馬術をとっていて毎回とっても楽しいです。

 

将来の夢について

自分のやりたいことをして様々な人と出会っていつも笑っていたいです。

 

受験生に向けての応援メッセージ

入試前はとても不安になったりネガティブな気持ちになったりしてしまうことがあるかもしれませんが、それは自分だけではなく周りの受験生も同じだと思います。なので入試当日もテストを目の前にして焦ることなどせず自信をもって自分の実力を発揮することだけを考えてください!その時点で他の周りの受験生より一歩前に出られるかもしれません。受験後は楽しいことがたくさん待っています。その自分を想像してベストを尽くしてください。

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852