大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合格体験談

平尾 瑞希

Mizuki Hirao

早稲田大学 文学部(特待生)

高卒認定 2013年卒業

他の合格校

早稲田大学(文化構想学部・教育学部/慶応義塾大学(文学部)/上智大学(文学部)立教大学(文学部)/明治大学(文学部)その他

 

apsでの受験勉強

 ‘どうやったら落ちるか、そしてどうやったら合格するか’がよく分かった1年でした。第1に、とにかく生活のリズムというか勉強のリズムというか、オンとオフをしっかり意識して1日、1週間を規則正しく生活すべきだということ。第2に、基本を大切にすること。上位大に受かるためにやたらと難しい問題を解いたり、「~難関大コース」みたいな謳い文句に騙されないこと。今自分がしなければいけない事、足元をしっかり見据えて勉強すること。第3に、人間の脳は忘れることが仕事ですから、暗記は忘れることを恐れずとにかく繰り返すこと。第4に、過去問は知識の宝庫です。過去問を上手に活用することで知識の量もどんどん増えていきます。つまり過去問のやり直しがとても大事です。

P.S. 最後にちょっと自慢、早稲田文学部は「特待生」合格でした。

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852