大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受験英語教えて110番 No.116「appreciate it if ~」

2017年5月22日

Q. センター試験1993年追試の問題です。並べ替え問題で完成文が次のような英文がありました。
① I would appreciate it if you would inform me of the result by noon tomorrow.
「明日のお昼までに結果を教えて頂ければありがたいです」
この時のitはどう考えたらいいのでしょうか?

A.これは、ずばり形式目的語(仮目的語)です。次のように書き換えてみると分かり易いかと思います。
 Ex.1 If you would inform me of the result by noon tomorrow, I would appreciate it.
つまりif節をitで受けてappreciateの目的語としています。ここで一つ大切なことは、副詞節はそのまま目的語にはなれないということがあります。ですから次の様な英文はありそうですが、文法的に正しくありません。
 Ex.2×I would appreciate if you would inform me of the result by noon tomorrow.
“これでも良いのではないか”という質問もよく受けますが、もう一つ重要なことがあります。appreciateという単語には「自動詞」の用法もありますがそれは「評価する」という意味になり、今回の問題の「感謝する」という意味では「他動詞」として使用されることになります。ですから目的語(it)が必要だということです。以上が今回の解答です。
 ついでながら、同じようなitの使い方の例を挙げておきます。
 Ex.3 It would be convenient if you come here at once.「すぐに来てくれたら都合が良いのですが」
 Ex.4 I like it when it rains.「僕は雨の日が好きだ」
Ex.3についてはif節を主語としてitで受け、Ex.4はwhen~の節をlikeの目的語としてitでうけるという形になっています。今回のitはこのように文節を受けているという点では基本的には代名詞なのですが、ただよく見てみると、文節そのものズバリというよりも、その文節の「周辺の状況」を受けていることもありそうです。ですからこのitは「状況のit」という要素も含んでいるということも頭に入れておいた方がいいでしょう。

 

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852