大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受験英語教えて110番 No.178「WhyとHow come」

2018年9月10日

Q. 「あなたはなぜその時そんなことをしたのですか」①How come you did such a thing at that time?と書いたら②Why did you do such a thing at that time?と直されました。How comeではいけないのでしょうか。

A. ①の英文でも、会話表現としてならなんら問題はありません。今回直されたとすれば、それは英作文としての表現の“ふさわしさ”という点からだと思います。本来、why ~?もHow come ~?も同じ意味を表しますので書き換えは可能と考えてもいいと思いますが、How comeは少々口語的要素が強いということがあります。ですから作文という点から考えてHow comeではなくWhyのほうがベターだと言えます。またWhy ~?にあってHow come ~?にない表現、逆にHow come ~?にあってWhy ~?にない表現というのもありますので、そこは注意が必要です。
 Ex.1 Why don’t you give him another chance?「彼にもう一度チャンスをあげたらどうですか」
 Ex.2 How come you are here?「一体なんであなたがここにいるの」
 Ex.3 How come they did not hire a new person?「どうして新人を雇わなかったのだろう」
Ex.1 のWhy don’t you ~?(提案・助言・勧誘)の意味ではHow come ~?は使えませんし、逆に、Ex.2の「驚き」を含む言い方や、Ex.3の「答えを期待していない」言い方はWhy ~?では表わせない表現です。このような違いをしっかり理解した上で、Why ~?とHow come ~?の使い分けをしてみてください。

 

まずはお気軽にお問い合わせください
  • 0120-428-852
  • メールでのお問い合わせ