大学受験なら東京都渋谷区の予備校「aps」へ!合格エンジンつけます。

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aps 生徒の一日

東京都渋谷区にある予備校apsに通う現役生の一日をご紹介します。
※一例です。実際は志望校などによって異なります

高校から予備校へ

高校から予備校へ

17:00頃 高校から予備校へ

「授業は週2日ですが、ほぼ毎日来ています」
apsは渋谷駅から徒歩3分。渋谷はターミナル駅なので学校帰りでもアクセスしやすい環境です

予備校へ到着

予備校へ到着

17:15頃 友達とパンをかじりながら情報交換

「ねーねー、こないだのテストどうだった?」
違う高校の人でも仲よくなれる、アットホームな予備校です。学年でクラスを分けていないので、先輩から話しかけてくれることも。

自習

自習

17:30~18:20 授業までの時間を使って自習

「今日は英語の授業があるから、予習しなきゃ…」
授業についていくため、そしてテストの点数を発表しなくてはならないので、予習をしておきます。

apsの設備

apsの設備

自習室(ブース)
パーテーションで隣と区切られているので、勉強に集中できます。
すわり心地のよい椅子もポイント。

apsの設備

ロッカー
勉強道具を置いておくロッカーは、
ひとりにひとつ。
「apsでは勉強を、家では休息を」。

質問

質問

17:30~18:20 チューターに質問

「すいません、ここを教えてください」
わからないことは、東京医科歯科大学の学生(チューター)に質問。どんなことでも答えてくれます。

授業

授業

18:20~21:10 80分×2コマの授業

「80分授業は長い方だと思うけど、長い気はしません」
英語の授業(文法)は、最初の20分間がテストで、残りの60分が解答解説。成績順で座席が決まります。

帰宅

帰宅

21:30頃 質問をしてから帰宅

「明日も学校があるので、遊ばずに帰ります!」
授業が終わったら、わからないところを先生に質問。明日も朝から学校があるので、寄り道しないで帰ります。

個別説明会のお申し込み・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

平日・土曜・祝日/13:00-21:00 日曜/13:00-18:00

0120-428-852